株初心者のためのデイトレードのやり方

株式投資

株トレードというと「デイトレード」を連想する方が多いかと思います。しかし、初心者が何の考えも無しにデイトレードに取り組み、そして失敗してしまったという話に枚挙に暇がありません。

そこで今日は、デイトレードに取り組む上での心構えをお話ししたいと思います。デイトレードは実は「スイングトレード(長期トレード)」以上に難しいですので心構えをしていきましょう。

損切を必ず行う

株の基本は損失を限定する事です。実際にトレードすればわかりますが、絶対に損を出さないなんてこと、プロトレーダーにだって不可能です。相場に「絶対上がる」だとか「100%」とかいう言葉はありません。証券アナリストの予想でさえ外れるのですから、損切せずにトレードし続けるなんて出来ません。

だからこそ「いかにして利益を上げるか?」より、「いかにして損を抑えるか?」を考えるべきです。損を0にするというのは現実的ではありませんが、できるだけ損失幅が少なくなるように意識していくのです。

具体的には「損切り」のタイミングです。このタイミングさえコントロールできれば、総損失額を抑えながら利益をあげていくことができます。そして、その判断を的確に行うためには、1日にどのくらいの利益を目標とするのかを最初に決めておくことが肝心です。

ちりも積もれば山となる。1日0.3%ルール

「株価が今の2倍になったら儲る」と考える人がたまにいらっしゃいます。確かに、超長期で株を保有していれば「うまくいけば」株価2倍の銘柄に巡り会える事もあります。しかしデイトレードにおいては、基本的に1日に株価倍になるとかはありません。デイトレードで目標とするのは、「1日1%の利益」が限界です。

「1%なんて少ない!」って思われるかもしれませんが、実は1日1%の利益を上げていくと3ヶ月待たずに資産が2倍にもなります。

例えば100万円の資金を運用すると、
1日目:100万円⇒101万円
2日目:101万円⇒102万100円
3日目:102万100円⇒103万301円
・・・
70日目:200万6763円

1.png
緩やかな増加ですが「1日1%の利益」ずつ増加することによって、たったの70日で倍の額になってしまうのです。「たった1%」と思われるかもですが、継続することで資産が倍になるなんて、利益としては十分ですよね。

しかし「1日1%の利益」は熟練したトレーダーでないと到達できないレベルです。トレードを始めたばかりの方にとってはなかなか難しいでしょう。そこで、最初は大きく出ずに「1日0.3%」を目標にしてみましょう。

「1日+0.3%」「1週間+1.5%」「1ヶ月+6.0%」の利益目標です。

あまり欲を出すとかえって大損します。「1日0.3%ルール」であまり相場を深追いしすぎずに、あくまで小さなリターンをコツコツ積んでいくのが成功のポイントです。どれだけ相場が伸びても勿体無いと思わず、コツコツスタンスでデイトレに取り組んでいくのです。

なお、実際に1日0.3%が守られれば1年で資産が倍になるので、投資信託や金融商品に比べると遥かに高い利益率になります。

ぐいーっと相場が伸びても「モッタイナイ」と思わない。

先ほども言いましたが「1日0.3%ルール」でいくと決めたら、相場がグイーッと伸びても「モッタイナイ」と思わないで下さい。

選ぶ銘柄にもよりますが、1%ぐらいの利益ならすぐにとれます。しかし、「1日0.3%ルール」で取り組むのあれば、1%の相場上昇になる前に利確するルールです。なんども言いますが「1日0.3%ルール」だからです。相場がどんなにこれから伸びていきそうに見えても途中で利確してしてしまうのです。

利益確定したあとにさらに相場が伸びることもあるでしょう。また、利益確定をしようとしたときに、もう少し上がりそうだなぁと思うことも、もちろん出てくると思います。しかし、そこで勿体ないと思ったらダメです。「計画通りに0.3%とれた」という事実が大事ですし、ここで欲が出て大きな取引を仕掛けるようになると、いつかは大きく失敗して大損する羽目になるのです。ルールを決めたやっていたつもりが、いつの間にか「ハイリスクハイリターン」になっていたという状況です。

「モッタイナイ」精神は株トレードでは封印しましょう。相場格言に「頭と尻尾はくれてやれ」という物があります。トレンドをまるまるとれるなんて「運」以外の何物でもありませんので、自分のとれる利益を淡々と取っていくスタンスで取り組んでいくのが成功の秘訣です。

さいごに

デイトレードで成功するためには、とにかく欲を出さずに、ルールを決めて、それを守るのが大切です。自分を見失いルールが崩壊したときに大損失は生まれます。たった1日0.3%といっても、長期的な視野でみれば、それはとんでもない程の利益率です。目先の利益にとらわれずに、しっかりとした目標のもと「1日0.3%ルール」で取り組んでみて下さいね。