少額で投資できる銘柄選びのコツと楽しみ方

株式投資

1万円あれば何に使いますか?食事をしたり好きなものを買ったり色々な使い道が沢山あります。しかしその1万円も使ってしまえば自分の資金はゼロです。また、資金を増やそうと考えるとギャンブルや宝くじなどが頭をよぎりますが安定して利益を出すことは非常に難しいです。一方、近年ではネット証券で株式や為替投資が容易にできるようになったのでサラリーマンの少ないお小遣いや主婦、お年寄りでも気軽に少額資金で運用が可能になりました。少額で投資をする上での注意事項や楽しみ方をご紹介していきます。

小額で投資するために準備するもの

小額で投資するために準備するもの.jpg

少額で株式投資といっても初めて投資をする人は一体何から始めて良いか分かりません。
まず、はじめにネット証券に口座を開設するところから始まります。口座開設に際しては手数料の安さや取り扱う商品などを十分チェックして開設しましょう。また、ネット銀行にも口座を開設することで24時間即座に入金が可能、手数料が格段安いです。ネット証券とネット銀行間において無料で入出金をしてくれる会社もあるのでよく調べて準備をしましょう。準備が整えば1度の売買での予算や少額で購入出来る銘柄数等、事前に情報を収集しておく必要があります。少額投資とはそれぞれの人により違いがありますが今回の記事は概ね1万円以下を想定して投資できる銘柄選びについてご紹介していきます。

小額で投資ができる安心な銘柄選びとは

小額で投資ができる安心な銘柄選びとは.jpg

自分が良いと思った銘柄を購入する際、この会社は大丈夫なのか、将来性はどうかなど気になることが沢山あります。そして自分が気に入った銘柄が見つかっても株価が高すぎて購入ができないといったことも多くあります。少額でも購入可能な銘柄は沢山ありますが、会社経営がうまくいっていない会社などが存在しており、そうした会社へ投資するリスクを考えると小額での投資を考え直す方も多くいるようです。例え少額といえども自分の大切なお金です。内容の良い銘柄を選んで投資したいものです。ではどうすれば小額で投資できる銘柄を探せば良いのでしょうか。少額で良い銘柄を探すコツは「ミニ株」というサービスを活用して銘柄を選ぶことです。現在ではほとんどのネット証券で対応しているもので単位未満の株式を購入できるサービスになります。わかりやすく説明するとトヨタ自動車の1株の価格は6,800円前後です。世界のトヨタ自動車の株主になろうとすれば単位株100株を購入しなければなりません。1株6,800円の株を100株購入すれば68万円(手数料は除く)も必要になります。そのような大金はそう簡単に用意できません。一方、ミニ株のサービスを利用すると1株から購入が可能になります。1万円の資金で世界のトヨタ自動車株を1株購入できます。更にミニ株の一番の長所として1株購入した銘柄でも配当金や決算報告書がもらえることです。立派な株主として評価していただけます。ミニ株のサービスを有効に活用すれば1株1万円以下の銘柄ならほぼ問題なく購入することができます。

小額で投資ができる銘柄選び実践

小額で投資ができる銘柄選び実践.jpg

ミニ株サービスを有効に使うことで購入できる銘柄も幅広くなります。ネット証券のスクリーニングサービス機能を使うことで自分の思うような銘柄を容易に探し出すことができます。株式投資の専門書などに推奨されている銘柄をミニ株で購入することも可能ですが可能な限り自分で探し出す技能を身に着けるほうが投資も楽しくできると思います。また、ミニ株については手数料も僅かながら発生するので財務内容の良い銘柄に中長期的に保有する手法が良いと考えられています。長く保有するためには財務内容が盤石でなければなりません。そんな銘柄を探すためにはPER(株価収益率)やPBR(株価純資産倍率)などについて自分自身で数値を決めてスクリーニングする必要があります。割安株、優良銘柄の多くはPER15倍以下、PBR1.0~1.5が目安になります。また、その他ではROE:10%以上(株主資本利益率)、配当利回り3%以上とスクリーニング条件を厳しくしてふるいにかけていくことで最強の銘柄を選びだすことができます。また最近、気なっているスクリーニング方法の中に「AIを使ったスクリーニング」があります。株式市場に上場している企業は非常に多くその中から銘柄を探し出すのは困難をきたします。AIを活用することで上場企業の膨大なデータを用いて信頼できるスクリーニングができます。このようなスクリーニング手法に今後は期待したいところです。

小額で投資ができる銘柄の楽しみ方

小額で投資ができる銘柄の楽しみ方.jpg

財務内容の良い銘柄に中長期的に保有する手法は上記でご紹介しましたが、やはり少額投資なので投資を楽しむことも忘れてはいけません。楽しく銘柄選びをする事例をご紹介します。
毎月貰える株式配当:1月から12月まで年12回、配当がもらえる銘柄を購入して保有することで毎月配当金がもらえます。1月・7月配当銘柄、2月・8月配当銘柄、3月・9月配当銘柄、4月10月配当銘柄、5月11月配当銘柄、6月12月配当銘柄の6銘柄をミニ株で購入することで毎月、配当金がもらえます。少額投資でも毎月配当金が貰えるなんて少し大金持ちになった気分でウキウキ気分になれます。また、その他の楽しみ方では鉄道マニアであればJRをはじめとした私鉄電車などの銘柄を買い集めていく等、様々な楽しみ方があります。何れにしても自分で探し当てた銘柄、お気に入りの銘柄と末永く付き合うことができるのがミニ株による少額投資だと思います。

さいごに

まとめ.jpg

少額で投資をする楽しみ方は沢山あります。本日ご紹介した以外にも自分で考えて銘柄を選んでいけばよいと思います。大きな資金で投資をしてマイナスを計上すると生活にも影響がでますしストレスもたまります。その点、自分のお小遣い程度から銘柄を選びながら投資していけば自身のスキルアップ、趣味などに大いに役立つことでしょう。株式投資というよりも小額で投資できる銘柄をコツコツと収集する楽しみ方が良いのではないでしょうか。1万円から気軽に始められる少額投資で楽しんでみましょう。