株主優待で、すかいらーくの優待券を受け取る。必要な株数とは?

株式投資

すかいらーく、という会社をご存知でしょうか。ファミリーレストランのガストやジョナサンが特に有名ですが、中華レストランのバーミヤン、和食レストランの夢庵も行ったことがある方が多いのではないでしょうか。ガストなどを含め17のレストランをチェーン展開しています。

その(2019年1月23日現在の情報)

すかいらーくの株主優待を受け取るには

すかいらーく株の株価と利回り.png

すかいらーくの株を保有していると株主優待を受け取れますが、そのためには権利確定月に保有していることが必要です。すかいらーく株の権利確定月は6月と12月の年2回になっており、当該月の権利付き最終日に保有していれば、株主優待や配当金を受け取ることのできる対象株主となることができます。
参考までに2019年6月の権利付き最終日は6月25日(火曜日)、12月の権利付き最終日は12月26日(木曜日)となります。

どれくらいの株式の保有が必要?

どれくらいの株式の保有が必要?.jpg

すかいらーくの株は、100株から購入でき、100株から株主優待を受けることができるので、すかいらーくの株を買えばお食事券をもらうことができます。
100株~299株まで持っていれば6月と12月にそれぞれ3,000円分、年間6,000円分をもらうことができます。
300株~499株は、6月に9,000円、12月に11,000円で年間20,000円分
500株~999株は、6月に15,000円、12月に18,000円で年間33,000円分
1,000株以上ですと、6月に33,000円、12月に36,000円で年間69,000円分となり、多く株を持っているほど、利回りがよく優待が充実していることが分かります。

なお2018年6月末の株主優待より、お食事券はカードに変更になり、500円単位で割引されるようになっています。
すかいらーくオーナー様割引券・ご家族優待券以外の他の割引券との併用もできますので、使い方によってはかなりお得にお食事することができますよ。ただし、つり銭は出ませんので考えて利用するようにしたいですね。

またお食事券は封書で送られてきますが、6月末の基準日で保有している場合は9月中旬に、12月末基準日で保有している場合は3月中旬に発送されています。
すぐ受け取ることは出来ず、だいたい3ヶ月遅れくらいになりますので楽しみに待ちましょう。

株主優待のお食事券が利用可能な店舗は?

タイトル.jpg

以下にご紹介する全国のすかいらーくレストランツで利用可能です。
ガスト、バーミヤン、ジョナサン、しゃぶ葉、夢庵、ステーキガスト、グラッシェガーデンズ、藍屋、魚屋路、chawan、三〇三(みわみ)、ゆめあん食堂、とんから亭、かつ久、から好し、ばーみやん軒

またニラックス株式会社の以下のレストランでも利用できます。(ビュッフェ業態の一部店舗は対象外となります)
グランビュッフェ、フェスタガーデン、パパゲーノ、グランドチャイナ、ビュッフェ エクスブルー、むさしの森珈琲、ラ・オハナ

さらに、株式会社トマトアンドアソシエイツの以下のレストランでも利用できます。(ただし、優待カードは新店舗システムが稼働するまで利用不可。新店舗システムは2019年導入予定です)
トマトアンドオニオン、じゅうじゅうカルビ

どれもよく見るお店ばかりですね。お子様のいるご家庭はもちろん、独身の方も、これだけのレストランで利用できるので使い勝手のよい株主優待といえるのではないでしょうか。

すかいらーく株の株価と利回り

それでは、肝心の株価はどうなっているのでしょうか。
2019年1月24日の終値は1,822円です。

出典:SBI証券

スカイラーク株価.PNG
上記のチャートを参考にしてください。上場してからの安値は2014年10月24日の999円、そして上場してからの高値は2018年12月12日の1,976円ですので、近年、業績が上向き安定しているといえるでしょう。

2019年1月24日の終値は1,822円で100株購入すると、182,200円となります。100株で株主優待を年間6,000円分もらうことができますので、3.29%の利回りとなります。さらに配当金も1株あたり38円(2018年12月末)出ていますので、100株で3,800円、配当金は2.09%の利回りとなります。
株主優待と配当金を合わせると5.38%となり、高配当な部類といえるでしょう。

株価が今後どういう動きをするか分かりませんが、株や安く買って高く売るのが基本です。今後、どんどん株価が上がっていくのであれば、今が安い状態になりますが、もし今より少し安くなった所で買えると、配当金や優待内容に変更がなければ、さらに利回りが上がるということになります。

外食をする人におすすめの株主優待!

外食をする人におすすめの株主優待!.jpg

さまざまな株主優待がありますが、すかいらーくのお食事券は利回りもよく、利用できる店舗も日本全国にチェーン展開されているレストランばかりですので、どこに住んでいても利用しやすい株主優待だといえるでしょう。

ガストというと、子供連れ、家族でというイメージがありますが、とんかつかつ久であれば独身の男性でも利用しやすいですし、和ごはんとカフェのchawanや、むさしの森珈琲などは女性向けともいえます。それぞれのライフスタイルに合わせて利用できそうですね。